これってどうなの?ホームページを作る上での疑問点

専用の高価なツールが必要なの?

一昔前は、本格的なホームページを作る際には、高価なホームページエディタのアプリケーションを使って制作することがほとんどでした。現在はどうなのでしょうか。確かに未だにそういうソフトを使う人もいますが、よっぽど難しいことをするのでもなければ、そうしたソフトは必要ありません。ではなにが必要なのでしょうか。極論を言ってしまえば、文字列を入力して保存できるソフトであれば、なんでも大丈夫です。ホームページの中身はテキストなので、メモ帳のようなアプリケーションだけで簡単に作成することができてしまうわけです。中身はHTMLという言語なのですが、簡単なことはネットで調べたら丸写しでできてしまうので、まったく心配ありません。

HTMLを覚えないといけないの?

最近はHTMLという言語について全く知らなくても、ドラッグ・アンド・ドロップで簡単に思うようなデザインができる無料ソフトウェアが増えてきました。お勧めなのはそういうホームページを、ウェブ上で作成できるサービスを利用することです。そのようなサイトを利用すると、ホームページを自分でサーバーに設置する必要がないからです。簡単な操作を行うと、プロがデザインした格好いいページをさくっと作ってくれます。しかも作ったページには自分用のURLが与えられるので、堂々とそのページを「自分のホームページだよ」と友人に紹介することができます。画像の貼り付けも単に写真を放り込むだけで、思った場所に表示してくれますし、スマートフォンで見ても崩れないようにもしてくれます。

© Copyright Management Server. All Rights Reserved.